【WordPress】カスタムフィールドの値をループ外や別のページで使う方法

【WordPress】カスタムフィールドの値をループ外や別のページで使う方法

カスタムフィールドの値をループの外や別のページで使う方法のメモ。

カスタムフィールドの値をループ外や別のページで使う方法

カスタムフィールドを普通に使う(=カスタムフィールドに値を入力したページのループ内で表示する)なら、以下のように記述すれば大丈夫です。

<?php echo get_post_meta(get_the_ID(), 'カスタムフィールド名', true); ?>

しかしループの外側でカスタムフィールドの値を表示したい場合や、あるページで別のページのカスタムフィールドの値を表示したい場合には、上記のソースコードは利用できません。

ループ外や別のページでカスタムフィールドの値を表示するには、以下のように記述します。

ループの外でカスタムフィールドの値を表示する方法

<?php
	global $wp_query;
	$postID = $wp_query->post->ID;
	echo get_post_meta($postID, 'カスタムフィールド名', true);
?>

別のページでカスタムフィールドの値を表示する方法

<?php echo get_post_meta(値を取得したいページのID, 'カスタムフィールド名', true); ?>
柴田 竹思

柴田 竹思

日本&ベトナム二拠点生活中のWeb系フリーランス。最近は育児6:仕事4のバランスで生活してます。これでもかってくらい奥さんの尻に敷かれてる座布団系男子です。

プロフィールはこちら