WordPressに特定カテゴリーの記事一覧を表示する

2012.09.03 WordPress
WordPressに特定カテゴリーの記事一覧を表示する

トップページなどにカテゴリごとの更新情報を一覧表示したいときに便利な方法。

まず、WordPressの投稿や固定ページ内でPHPを使えるようにするため、『Exec-PHP』というプラグインをインストール→有効化します。あとは投稿や固定ページの編集画面で直接PHPを記述していけば大丈夫です。

サンプルコード

<div>
<?php
global $post;
$tmp_post = $post;
$category_ids = array( '1' ); //カテゴリーID
$numberposts = '6'; //一覧表示したい記事数
foreach ( $category_ids as $category_id ) {
?>
<h2><?php echo get_cat_name( $category_id ); ?></h2>
<ul class="update">
<?php
$postslist = get_posts( "category=$category_id&numberposts=$numberposts&order=DESC&orderby=date" );
foreach ( $postslist as $post ) {
?>
<li><?php the_time('m月d日'); ?>&nbsp;<a href=<?php echo get_permalink( $post->ID ); ?>><?php echo $post->post_title; ?></a></li>
<?php
}
?>
</ul>
<?php
}
$post = $tmp_post;
?>
</div>

上記サンプルコードでは、<h2>タグでカテゴリ名を表示し、<ul>タグにクラス名を「update」として記事一覧(投稿日と記事タイトル)をリスト表示しています。お好みに合わせていろいろいじってみてください。

複数のカテゴリーを指定して一覧表示したい場合は上記サンプルの

$category_ids = array( '1' ); //カテゴリーID

という部分を

$category_ids = array( '1','3','5' ); //カテゴリーID

のような感じで複数指定すれば大丈夫です。

カテゴリーIDの調べ方

cateid_0

WordPressのカテゴリーIDはどこかに明記してあるわけではないので(たぶん)、知らないとちょっと分かりづらいと思います。ダッシュボードのサイドバーから「投稿」→「カテゴリー」と進み、IDを調べたいカテゴリーをクリックします。

「カテゴリーの編集」という画面が開きますので、ブラウザでそのページのURLを見てみます。すると、「category&tag_ID=」という箇所があって、その直後に数字があると思います。それがカテゴリーIDです。上の画像では「1」がカテゴリーIDです。

こちらの記事が参考になりました↓

WordPressテーマ『HIGHLAND』公開しました

WordPressテーマ『HIGHLAND』を公開しました

このブログで紹介しているカスタマイズを、これでもかと盛り込んだ高性能なテーマになっております。商用・非商用問わず無料、是非ご利用ください。

ブログ集客メール講座登録フォーム

「売上が不安定で、月末になるといつも不安……」
「営業が苦手で新規開拓がうまくいかない……」
「Webが苦手でブログをうまく活用できない……」

個人起業家・フリーランスのあなた、こんなお悩みはありませんか?

実は僕も、独立して最初に直面したのが「集客」の壁でした。

しかし今は、1年の大半をベトナムで過ごしながら、フリーランスのWebディベロッパーとして生計を立てています。

僕がなぜ、時間・場所・人間関係に縛られずに暮らせるようになったのか?

その答えは「ブログ」にあります。

今なら、「初心者の人が成果を上げるため」のブログ集客ノウハウを、メール講座限定でお伝えします。

興味のある人は、今すぐ以下から登録【無料】を!

ブログ初心者が生き残るためのブログ集客メール講座

柴田竹思

柴田竹思

日本&ベトナム二拠点生活中のWeb系フリーランス。最近は育児6:仕事4のバランスで生活してます。これでもかってくらい奥さんの尻に敷かれてる座布団系男子です。

プロフィールはこちら