Akismetの使い方:APIキーの取得と設定方法

2016.08.13 WordPress
Akismetの使い方:APIキーの取得と設定方法

WordPressにデフォルトで入っているアンチスパムプラグイン『Akinmet』の使い方をご紹介します。

Akismetとは?

AkismetはWordPress.comを運営するAutomatticという会社によって2005年に開発されたスパム対策用プラグインです。

公式サイトの情報によると平均750万件/1時間のスパムをフィルタリングでき、『Jetpack』や『Contact Form 7』などの有名プラグインとも連携できるようになっています。

Akismetを使用することで、Akismetがコメントやメール(『Contact Form 7』と連携した場合)のスパムを自動でフィルタリングしてくれるため、WordPressの管理が格段に楽になります。

APIキーの取得方法

Akismetを利用するにはAPIキーが必要になります。

まずWordPressダッシュボードにて「設定」→「Akismet」と進みます。

akismet_01

Akismetのウェブサイトへ移動しますので、「GET AN AKISMET API KEY」をクリック。

akismet_02

Akismetを利用するには、WordPress.comのアカウントが必要になります。アカウントを持っていない場合は、「メールアドレス」「希望のユーザーID」「希望のパスワード」を入力して下部の「Sign up」をクリックします。

akismet_03

Akismetのプランを選ぶ画面が表示されます。今回は無料で使えるプランである「Basic」を選択します。

akismet_04

画面右側に「Akismetはあなたにとっていくらの価値がありますか?」とあって、金額を設定できる箇所があります。今回は無料で使いたいので左端までドラッグして「$0」にします。

akismet_05

次に、画面左側に名前を入力して「CONTINUE」をクリックします。

akismet_06

これであなたのAkismetアカウントにあなたのWordPressサイトが追加されました。ダイアログボックスが表示されるので、「Activate this site」をクリックして有効化します。

akismet_07

WordPressのAkismet設定画面が表示されます。APIキーの欄に取得したAPIキーが表示されていれば設定完了です。

akismet_08

スパムコメントの確認方法

Akismetの設定が完了すれば、以降は自分でコメントを管理しなくてもAkismetが自動でスパムコメントをフィルタリングしてくれます。

スパムと判定されたコメントはWordPressダッシュボードの「コメント」→「スパム」で確認できます。

akismet_09

以上がAkismetの使い方です。設定しておけば、あとは特にやることはありません。スパムコメントは一度来だすと大量に来ることがあります。それらをいちいち自分で処理するのは非常に煩わしいので、是非ともAkismetの設定はしておきましょう。

WordPressテーマ『HIGHLAND』公開しました

WordPressテーマ『HIGHLAND』を公開しました

このブログで紹介しているカスタマイズを、これでもかと盛り込んだ高性能なテーマになっております。商用・非商用問わず無料、是非ご利用ください。

柴田竹思

柴田竹思

日本&ベトナム二拠点生活中のWeb系フリーランス。最近は育児6:仕事4のバランスで生活してます。これでもかってくらい奥さんの尻に敷かれてる座布団系男子です。

プロフィールはこちら