WordPressでウィジェットを使わずに月別アーカイブを表示する方法

2017.12.18 WordPress
WordPressでウィジェットを使わずに月別アーカイブを表示する方法

WordPressでウィジェットを使わずに月別アーカイブを表示する方法

WordPressではウィジェットを使えば簡単に月別アーカイブを表示することができます。

しかし、詳細な設定がしたい場合にはウィジェットでは限界があるので、そんな場合にはwp_get_archivesというテンプレートタグを使用して月別アーカイブを表示しましょう。

<ul class="side_menu">
<?php
$args = array(
'type'            => 'monthly', //アーカイブの種類。月別、年別、週別などが選べる。
'limit'           => '', //取得するアーカイブ数の上限。デフォルトは無制限。
'format'          => 'html', //アーカイブのフォーマット。リスト形式やドロップダウンメニューなどを選べる。
'before'          => '', //リンクテキストの前につけるテキスト(formatがhtmlまたはcustomの場合のみ)
'after'           => '', //リンクテキストの後につけるテキスト(formatがhtmlまたはcustomの場合のみ)
'show_post_count' => false, //投稿数を表示するか。デフォルトは表示しない(false)。
'echo'            => 1, //表示するか、値として返すか。デフォルトは表示する(true)。
'order'           => 'DESC' //リストの並び順。ASC:上から1月→12月、DESC:上から12月→1月
);
wp_get_archives( $args );
?>
</ul>

参考:テンプレートタグ/wp get archives

ウィジェットの月別アーカイブでは、表示形式(リストかドロップダウンか)と投稿数を表示するか否かくらいしか設定できませんが、wp_get_archivesを使えば、リストの昇順・降順やhtmlタグなど、さまざまな設定が可能です。

WordPressテーマ『HIGHLAND』公開しました

WordPressテーマ『HIGHLAND』を公開しました

このブログで紹介しているカスタマイズを、これでもかと盛り込んだ高性能なテーマになっております。商用・非商用問わず無料、是非ご利用ください。

ブログ集客メール講座登録フォーム

「売上が不安定で、月末になるといつも不安……」
「営業が苦手で新規開拓がうまくいかない……」
「Webが苦手でブログをうまく活用できない……」

個人起業家・フリーランスのあなた、こんなお悩みはありませんか?

実は僕も、独立して最初に直面したのが「集客」の壁でした。

しかし今は、1年の大半をベトナムで過ごしながら、フリーランスのWebディベロッパーとして生計を立てています。

僕がなぜ、時間・場所・人間関係に縛られずに暮らせるようになったのか?

その答えは「ブログ」にあります。

今なら、「初心者の人が成果を上げるため」のブログ集客ノウハウを、メール講座限定でお伝えします。

興味のある人は、今すぐ以下から登録【無料】を!

ブログ初心者が生き残るためのブログ集客メール講座

柴田竹思

柴田竹思

日本&ベトナム二拠点生活中のWeb系フリーランス。最近は育児6:仕事4のバランスで生活してます。これでもかってくらい奥さんの尻に敷かれてる座布団系男子です。

プロフィールはこちら