Breadcrumb NavXTで生成される404ページのパンくずリストから「ブログ」を削除する方法

2017.12.13 2018.03.26WordPress
Breadcrumb NavXTで生成される404ページのパンくずリストから「ブログ」を削除する方法

WordPressでパンくずリストを表示するには、Breadcrumb NavXTというプラグインが便利です。

ということで僕もよく使っているわけですが、あるWordPress案件で使用していたところ、404ページのパンくずリストに「ブログ」ページへのリンクが含まれているのを見つけました。

×:「ホーム」→「ブログ」→「404」
○:「ホーム」→「404」

今回のWordPressサイトでは、ダッシュボードの「表示設定」で「固定ページ」を選択し、ホームページ・投稿ページそれぞれに固定ページを割り当てています。

そのため、404ページのパンくずリストに「投稿ページ」に設定したページのリンクが含まれるようになってしまったようです。

解決策を探したところ、バッチリのページを見つけました。
[Breadcrumb NavXT] Remove the ‘blog’ link from the 404 breadcrumb trail

ということで、上記のページで紹介されているソースをテーマのfunctions.phpに追記します。

404ページのパンくずリストから「ブログ」へのリンクを削除するソース

/* 404ページのパンくずリストから「ブログ」へのリンクを削除
---------------------------------------------------------- */
if ( function_exists('bcn_display') ) {
function wpst_override_breadcrumb_trail($trail) {
if ( is_404() ) {
unset($trail->trail[1]);
array_keys($trail->trail);
}
}
add_action('bcn_after_fill', 'wpst_override_breadcrumb_trail');
}

404ページのパンくずリストは必要なのか?

上記の参考ページでも言及されていますが、そもそも404ページにパンくずリストは必要ないかもしれません。

404ページはサイトの階層構造の中に含まれるものとは言えないですし、パンくずリストとして表示するのであれば

トップページ > 404

みたいな感じになりますが、厳密にこういう構造になっているかと言われれば違和感もあります。

そのため、404ページにはパンくずリストを表示せず、検索フォームや「トップページへ戻る」ボタンなどを設置して利便性を保持することを考えた方がいいかもしれませんね。

ちなみにBreadcrumb NavXTの使い方はこちらのBreadcrumb NavXTの設定と非推奨の機能をCSSで解決する方法で紹介していますので、よかったら。

WordPressテーマ『HIGHLAND』公開しました

WordPressテーマ『HIGHLAND』を公開しました

このブログで紹介しているカスタマイズを、これでもかと盛り込んだ高性能なテーマになっております。商用・非商用問わず無料、是非ご利用ください。

ブログ集客メール講座登録フォーム

「売上が不安定で、月末になるといつも不安……」
「営業が苦手で新規開拓がうまくいかない……」
「Webが苦手でブログをうまく活用できない……」

個人起業家・フリーランスのあなた、こんなお悩みはありませんか?

実は僕も、独立して最初に直面したのが「集客」の壁でした。

しかし今は、1年の大半をベトナムで過ごしながら、フリーランスのWebディベロッパーとして生計を立てています。

僕がなぜ、時間・場所・人間関係に縛られずに暮らせるようになったのか?

その答えは「ブログ」にあります。

今なら、「初心者の人が成果を上げるため」のブログ集客ノウハウを、メール講座限定でお伝えします。

興味のある人は、今すぐ以下から登録【無料】を!

ブログ初心者が生き残るためのブログ集客メール講座

柴田竹思

柴田竹思

日本&ベトナム二拠点生活中のWeb系フリーランス。最近は育児6:仕事4のバランスで生活してます。これでもかってくらい奥さんの尻に敷かれてる座布団系男子です。

プロフィールはこちら