ブログをやるなら独自ドメインとサブドメイン、どっちがいい?

2017.11.23 2018.02.12ブログ運営
ブログをやるなら独自ドメインとサブドメイン、どっちがいい?

ブログをやるなら、独自ドメインで運営するWordPressとサブドメインやサブディレクトリで運営する無料ブログサービスのどっちがいいのでしょう?

独自ドメインとサブドメイン、サブディレクトリ

「ドメイン」とはウェブサイトの住所のようなもので、「~.com」とか「~.jp」というような形になっています。このブログで言えば「dainashiyesterday.com」がドメインですね。これは「独自ドメイン」とも呼ばれ、これに対して「サブドメイン」とか「サブディレクトリ」というようなものもあります。

  • サブドメイン:sub.dainashiyesterday.com
  • サブディレクトリ:dainashiyesterday.com/sub/

上記のようにドメインの前に「sub.」のような形で文字列が入るのがサブドメイン、ドメインの後ろに「/sub/」のような形で文字列が入るのがサブディレクトリです。

たとえば無料ブログの大手FC2ブログとアメーバブログを見てみると、FC2ブログはサブドメイン、アメブロはサブディレクトリ形式です。

現在ではサブドメインであろうがサブディレクトリであろうが、双方の検索エンジンの評価に違いはあまりないと言われています。

サブドメイン、サブディレクトリのデメリット

しかし問題なのは、サブドメインもサブディレクトリも、その上の独自ドメインの影響を受けるということです。

つまりFC2ブログで言えば「fc2.com」というドメインの評価が下がった場合、FC2ブログサービスを利用しているブログ全体の評価が下がることになります。

また、アメブロのようなサブディレクトリで運営しているブログでは、検索結果に自分のブログを表示させるのがさらに困難になります。

検索エンジンは同じドメイン内にあるページは一つのサイトとして認識します。

つまり、サブディレクトリで運営されているアメブロの場合、まったく知らない人のアメブロも、あなたのアメブロと同じサイトだと認識されてしまうということです。

そして大事なのは、検索エンジンはあるワードで検索されたときに、同じドメイン内のページは2~4個までしか検索結果に表示しないようになっているということです。

どういうことかというと、あなたがアメブロでどれだけいい記事を書いたとしても、同じアメブロ内にさらにいい評価を受けた記事があれば、そちらが検索結果に表示され、あなたのページは表示さえされないということです。

たとえアメブロ以外のページよりも評価が高いとしても、です。

また、アメブロ内で迷惑行為や他人を中傷するような記事を書いて検索エンジンの評価を下げるようなブログがあれば、それはドメイン全体の評価が下がることにもなりかねません。

そうなれば、あなたのアメブロは誠実に運営していても、赤の他人の影響で評価を落とされてしまうというわけです。

以上のことから、独自ドメインは「検索エンジンに強い」というよりも、サブドメインやサブディレクトリで運営されている無料ブログのようなデメリットを受けない、と言った方がいいかもしれません。

独自ドメインにもデメリットはある、が…

もちろん、立ち上げたばかりの独自ドメインは検索エンジンの評価が低い(というより、ない)ため、なかなか検索結果の順位が上がりにくいというデメリットもあります。

しかし、地道に運営していれば時間とともに評価はあがりますし、一度上がった評価はそう簡単には下がりません。

それに対して無料ブログは、上で挙げたような理由で検索エンジンの評価が不安定な傾向にあります。

また、開設当初はブログサービスのドメインの力を借りて、いきなり検索結果の上位に食い込むことも可能ですが、検索エンジンの評価が不安定だったり、アカウント削除のリスクをいつまでも持ち続けることになります。

つまりスタートダッシュはできますが、将来的な評価は独自ドメインで運営されているブログに及びませんし、時間がたつほどデメリットが大きくなるというわけです。

せっかく記事を積み重ねた大切なブログが、ある日突然消えてしまうことだってあり得ない話ではないです。

無料ブログサービスを利用している限り、そうしたリスクから逃れることはできません。

ブログをやるなら、独自ドメインで

以上のことから、ブログをやるなら独自ドメインで運営することをおすすめします。

気軽に始められるという点では無料ブログサービスもいいですが、ブログで集客したい、収益につなげたいと考えているのなら無料ブログは避けるべきです。

また無料ブログには利用規約というものがあり、運営側が規約に違反したと判断すれば、削除されても文句は言えないわけです。

そもそも無料で使わせてもらっている立場ですので、アカウントを削除されたとしても文句を言える筋合いではないのですが。

独自ドメインでWordPressブログを持つには、レンタルサーバー代やドメイン費用が掛かります。

月々数百~数千円程度のものなので、高いと思うか安いと思うかは人それぞれかもしれませんが、無料ブログのアカウント削除のリスクを考えれば安いものではないでしょうか?

さらに、利用規約もなく基本的に自由な方針で運営もできるのも独自ドメインの大きなメリットです。

もし今無料ブログサービスでビジネス用のブログを運営しているのなら、できるだけ早く独自ドメインでの運営に切り替えることをおすすめします。

WordPressテーマ『HIGHLAND』公開しました

WordPressテーマ『HIGHLAND』を公開しました

このブログで紹介しているカスタマイズを、これでもかと盛り込んだ高性能なテーマになっております。商用・非商用問わず無料、是非ご利用ください。

柴田竹思

柴田竹思

日本&ベトナム二拠点生活中のWeb系フリーランス。最近は育児6:仕事4のバランスで生活してます。これでもかってくらい奥さんの尻に敷かれてる座布団系男子です。

プロフィールはこちら