プロフィール

柴田竹思

1982年生まれ、愛知県出身、山羊座のA型。ベトナム人の妻と1歳半の息子とベトナムのホーチミンに在住。なのに神戸をこよなく愛するWeb系フリーランスです。

規模にかかわらず、法人・個人事業主さまのウェブサイト制作をしています。Webディレクター、プログラマー、たまにデザイナーなど、制作案件によって立ち位置はさまざまですが、自身がサイトを収益化させる中で身につけた「集客・販売ノウハウ」を反映した制作を得意としています。

これまでの経歴

大学を6年かけて卒業した後、ヒッチハイクや路線バスなどを使って日本一周旅行(広島で一文無しになって断念)したり、ワーホリでカナダ(カルガリー)で生活したり、世界最貧国である西アフリカのシエラレオネに行ったりしていました。

その後は不動産会社や映像制作会社の営業としてサラリーマン生活を送り、2010年にいきなりフリーランスのWebデザイナーとして独立。しかしすぐに運転資金が底をつき、地元に戻って自動車工場の期間工に。

半年間工場で働いて資金を貯めつつ、Webデザインやマーケティングの勉強を一からやり直す。その後、2012年8月に愛知県にて2度目の独立。

開業1年目は声の掛かった仕事はすべて請け、体調を崩して点滴を打ちながらもなんとか乗り切る。案件をこなしながら身につけたスキルや、仕事の合間に勉強したWebプログラミングの知識を活かすことで徐々に売り上げを伸ばす。

神戸に拠点を移し、関西圏の企業や個人を中心にウェブサイトの受注制作を開始。

その中で、国内業界第2位の衣料品チェーンや高校・大学などの教育機関、大手化粧品・医薬品通販会社などの大規模案件にも携わる。

2015年に月収7桁を達成。ベトナムへ移住し、その年の年末にベトナム人の彼女と結婚。翌2016年には長男誕生。長男が生まれつきの病気を抱えて生まれてきたことをきっかけに、家に帰らず病院とカフェを移動しながら仕事をするようになり、図らずもノマドワーカーになる。

それまで1日14時間以上働くライフスタイルだったが、「家族と過ごす時間を増やしたい」と考えるようになり、ウェブサイト受注制作以外の収益源を模索。アフィリエイトなどを活用したインターネットビジネスに取り組み、複数のWebメディアを構築。

2017年に過去最高収益を達成。現在はウェブサイト受注制作を主軸にしつつ、運営するWebメディアの収益を拡大中。

興味・関心キーワード

好きなこと・興味のあること、今後やってみたいことなどを挙げてみました。何かピンとくるものがあればお気軽にご連絡ください!

Webプログラミング

仕事にしていることもあり、Webプログラミングについては継続的に勉強しています。

中でも、制作を請け負っているウェブサイトの8割以上(たぶん)がWordPress案件のため、WordPress関連のノウハウは嫌でもたまっていきます。そのため自分用のメモとして、また、同じような状況にハマっている人向けの情報としてこのブログでもポストしています。

守備範囲としては主にjQueryとPHPですが、最近はバックエンドの比重が大きくなっています。

プライベートワークとしてWordPressテーマを制作したり、簡単なWordPressプラグインを作ったりしています。将来的にはいろいろな目的に特化したテーマや本格的なプラグインの制作、Webサービスの公開などしてみたいと考えています。

メディア運営

複数のブログ・ウェブサイトを運営しています。

今まではテーマを絞り込んで、比較的小規模なサイトを複数作成するような方針でやっていましたが、今後はもう少し規模の大きいサイトの構築にもチャレンジしていきたいと思っています。

メディアの構築には基本的にWordPressを使っています。ほとんどの場合、自作のテーマとAFFINGER4のどちらかを使っています。

基本的に検索エンジンからのアクセス流入をメインに戦略を立てていますが、将来的なことも考え、最近はソーシャルメディアをからめた仕組みの構築を模索しています。

FREELETICS

Web系の仕事をしている人は運動不足になりがちです。僕もご多分にもれず、肉体労働をしていたときに比べて10㎏くらい太ってしまいました。

食事や運動など気をつけようとは思うのですが、忙しいとついつい疎かになりがち。また専門知識もないため、どのような運動が効果的なのかも分かりませんでした。

そんなときにクライアントの方に教えてもらったのがFREELETICSという、自重メインのトレーニングアプリです。

FREELETICSは自重メインで、基本的に室内でもトレーニングができます。メニューによっては懸垂バーなどが必要になることもありますが、事前に設定しておけば器具を使わないメニューを組んでくれます。

トレーニングに必要な時間も長くても1日30分程度なので、そこまで生活サイクルを変えなくても取り入れることができました。

ただ、トレーニングの内容はとにかくキツい。

やってる最中にたまに「一体何をやってるんだろう?」と思ったり、学生時代の部活のときにこみ上げてきた吐き気を久しぶりに感じることができます。

音楽

中学時代にスピッツ(SPITZ)にドはまりしたことで、ギターをはじめました。周りの友達がエレキギターでギャンギャンやっていたときに、一人でアルペジオばかり弾いていました。

今はあまりギターにさわることもなくなってしまいましたが、スピッツ(SPITZ)、秦基博、竹原ピストル、ソウルフラワーユニオンなどを好きでよく聴いています。

あとトンコリの音が好きでアイヌ音楽を聴いたりもします。

アイヌは音楽だけでなく、文様や死生観、野生動物との関わり方などとても魅力的で、いつかもっと勉強したいと思っています。

サッカー

学生時代にやっていたこともあり、サッカーは観るのもやるのも好きです。

ただ、勝ち負けに興味がなかったり、学生時代に部活の顧問と反りが合わなかったりであまりいい思い出はありません。あと生まれつき生意気な顔をしているので、よく先輩に目をつけられます。

勝ち負けにこだわらず、和気あいあいと楽しむくらいが性に合っています。広いコートを走り回る体力はもうないと思うので、いつかフットサルでもやりたいなと思っています。

観る方は特定のチームのファンというわけではなく、主に海外の試合をテレビで見つけたら観るくらいです。好きなプレイヤーはイブラヒモビッチとイニエスタです。

イブラヒモビッチは一般的にはよくケンカしているイメージかもしれませんが、あまり自分から吹っ掛けることはありません。その辺の誤解のされやすさに勝手に親近感を覚えています。あと同い年なので、イブラヒモビッチの老け具合で自分の年齢を知るという。

イニエスタは単純にプレーを見ていて楽しいというだけです。

読書

読書もけっこう好きで、毎月10~20冊くらいは読んでいます。

学生時代は小説ばかり読んでいましたが、今は実用書の方が多いです。マーケティングや心理学、資産運用などビジネス書を好んで読んでいます。

神田昌典さんや苫米地英人さん、本田健さんの著書はわりと読んでいると思います。

あとメンタリストDaiGoさんの『ポジティブ・チェンジ』を読んで筋トレに興味を持ちました。DaiGoさんの著書はおもしろいことが書いてあるのでおすすめです。

資産運用

まだ勉強中と言ったところですが、資産運用にもやっと興味が出てきました。

年齢も30代半ばとなり、以前と比べて体力で押し切るのがツラくなってきました。そのため、これまでのような「作った分だけお金になる」というような働き方に危機感を持ったのがきっかけです。

資産運用というと「株…?」くらいの知識しかありませんでしたが、いろいろ調べてみると不動産投資・外貨預金・ETFなどいろいろあることが分かりました。

見切り発車せず、自分に合ったものをしっかり吟味しようと思っています。

フリーランス仲間との出会い

フリーランスになって5年が経ちましたが、年を重ねるごとに「仲間」の重要性を感じるようになりました。

人間誰しも得意・不得意はあるので、一人では仕事の幅が広がりませんし、質にも影響が出てしまいかねません。

デザインはデザインが得意な人、プログラムはプログラムの得意な人… というように、それぞれの得意分野を活かしながら一緒に働けるようなフリーランスの仲間と出会っていければと思っています。

仕事面でのスキルがあるのはもちろんですが、それ以上に人間性が大切だと思っています。

どんなに優秀な人だってミスはします。それをいちいち非難しあっても時間の無駄ですし、生産性はありません。第一、その後の関係を悪化させかねません。

お互いを尊重し、人間性やスキルを認め合っている仲間であれば、たとえミスがあってもフォローしあえるのではないかと思います。

神戸

独立したての頃から一緒にやっているフォトグラファーにすすめられて、2年くらい神戸に住んでいました。

今は1年のほとんどをベトナムで過ごし、日本にいる間は地元にいるか神戸でマンスリーマンションを借りるかしているのですが、将来的には再び神戸にも生活拠点を持ちたいと思っています。

神戸は三宮やベイエリアのおしゃれな雰囲気と、モトコーや新開地周辺などの裏感が混在していて魅力的な街です。あまり大きすぎないというのもいいですね。

住んでいた頃は深夜に新開地→ベイエリア→三宮→北野をランニングしつつ、諏訪山にのぼって神戸の街を見下ろすのが一つの楽しみでした。ちなみに深夜の諏訪山は若干怖いです。木に藁人形とか打ち付けてありますし。

神戸は東京や大阪などで物件を借りるのに比べれば賃料も控えめなので、この数年以内に事務所兼住居を手に入れたいです。

コワーキングスペース

フリーランスの仲間を増やす、神戸に生活拠点を持つという目標の延長線上ですが、仲間で利用できるコワーキングスペース的な場所を作りたいと思っています。

僕自身がそうでしたが、フリーランスとして仕事が軌道に乗ってくるほど、引きこもりがちになってしまいます。そんなときに僕が思ったのは、同じような働き方をする仲間がいる仕事場があればいいなということでした。

自宅兼事務所で仕事をしていると、クライアントとの打ち合わせが必要な場合にカフェや客先など、利用できる場所が限られてしまいます。そんなときに便利に利用できたり、仲間内で情報交換できるような場がほしいというのもありました。

また、自宅はどうしても息子や奥さんが優先になってしまうので、自分の趣味を反映した空間がほしいという気持ちもあります。

そこで仕事をするだけでなく、コーヒーを飲んだり楽器を弾いたり何かを作ったり、仲間で楽しむことができる場所にしたいと思っています。

このブログの目的

このブログでは、僕がフリーランスとして5年以上生きてきた経験から、

  • 個人で稼いでいくための仕事の獲得方法
  • 自分をすり減らさずに収入を増やす方法
  • Webを活用した集客・販売の仕組み作り
  • フリーランスとして生きていくためのマインド

などをお伝えできればと思っています。

僕がフリーランスとしてやってきた中で感じたのは、人間的・能力的に魅力があっても、ビジネスでいまいち成果が出せていない人がたくさんいるということ。

その一方で、一人で大きな収益を上げている人もいる。

僕はその人たちの間に、そこまで能力的な差があるようには感じられませんでした。

そうであれば、原因は他のところにある。ちょっと考え方や努力の方向さえ変えれば、成果を劇的に上げられるのではないか。

そう考えたのが、このブログをはじめたきっかけです。

今の時代、Webを正しく活用すれば可能性は大きく広がります。

「自分はこんなもん」とフタをするのではなく、自分の力を信じて、未来を切り拓いていける。

そんな人と、このブログを通じて繋がっていければうれしいです。

SNS

友達申請・フォローお気軽にどうぞ。
特にフリーランス・ノマドワーカーの人、または興味のある人、是非つながりましょう!

メールでのお問い合わせはこちらのフォームからお願いします。

WordPressテーマ『HIGHLAND』公開しました

WordPressテーマ『HIGHLAND』を公開しました

このブログで紹介しているカスタマイズを、これでもかと盛り込んだ高性能なテーマになっております。商用・非商用問わず無料、是非ご利用ください。

柴田 竹思

柴田 竹思

日本&ベトナム二拠点生活中のWeb系フリーランス。最近は育児6:仕事4のバランスで生活してます。これでもかってくらい奥さんの尻に敷かれてる座布団系男子です。

プロフィールはこちら